toggle
2015-11-12

アイスプラントってどんな野菜?体にはいいの?

Pocket

アイスプラントという野菜をご存知ですか?
緑色の葉物野菜で、日本では佐賀県で初めて栽培されました。

葉には水滴のようなツブツブとした光る、ブラッター細胞とよばれるものが付いているのが特徴で、サッと水洗いをして主にサラダなどに使用します。

スポンサーリンク

栄養学的な効果はある?

アイスプラントは栽培されている間、土からは養分の他に塩分などのミネラルも吸い上げます。
そのため、葉がしょっぱく感じるのが特徴です。

image

アイスプラントはイノシトールという生理機能の王様と呼ばれるビタミンBに似た成分が含まれているのをはじめ、多様な機能成分が含まれています。
効果としては抗酸化作用、生活習慣病予防、血糖値上昇抑制などがあげられます。

また、アイスプラントにはβカロテンがレタスの約3倍も含まれているそうです。
βカロテンには粘膜を保護する働きがあり、喉や鼻の粘膜を菌から守ってくれるので風邪予防にも効果的です。

まだまだ馴染みは薄く、なかなか手に入りにくいアイスプラントですか、スーパーなどで手に入れることができるときもあります。

味にクセがなく、どんな料理とも相性が良いですが、シャキシャキとした食感を楽しむのであればグリーンサラダがオススメです。

image
ほんのりと塩味があるのでドレッシングを使う量を減らせるので減塩効果もあります。

ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA