toggle
2015-02-02

知ってますか?食べ物で肩こりを改善する方法(^ ^)


今日は肩こりについてのお話です。

私も今肩こりが酷く悩んでいます。

 

そもそも肩こりの原因ってなんでしょうか。

肩が凝っているのは血流が滞り血行不良になっています。

よく言われるのがパソコンの使いすぎだったり、同じ姿勢を長時間続けた時に起こると言われていますね。眼精疲労が原因で肩こりが起こる場合もあります。

でも中にはほとんど肩が凝らない人もいるんです。その違いはなんでしょう。

katakori_woman

 

肩こりの人は血流をよくするための基本的な栄養素が不足していることが考えられます。

緑黄色野菜や魚、豆類が不足し、筋肉活動や血流改善に必要な栄養素が足りていない可能性があります。

 

このため、肩こりの症状は食べ物によって改善でき、原因を取り除くと肩こりが起こりにくい体を作れるようになってきます。



スポンサーリンク

肩こりに効果のある食べ物はこのようなものがあります(^-^)

    大豆

大豆に含まれるビタミンEは血行をよくする働きがあります。

    梅干・レモン

ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取することで酸化を防ぎます。

また、ビタミンCは疲労物質を流してくれる作用があるので疲れを感じている人は積極的に酸っぱいものを食べると良いでしょう。

    乳製品

カルシウムは丈夫な骨を作るために欠かせません。そして食べ物から摂取する酸性の物質を中和させる働きがあるので、不足すると筋肉の疲労から肩こりが起こってしまいます。

    豚肉

ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1には細胞内でブドウ糖をエネルギーに変える働きがあり、B1不足になると乳酸が蓄積して体中の筋肉がだるくなります。

つまり、ご飯やパンなどの炭水化物を摂っても、ビタミンB1が不足しているとエネルギーに変えられないので疲労物質である乳酸が体に溜まってしまうのです。

 

このように食生活を改善することでも肩こりは改善され、凝りにくい体を作ることができます。

パソコンなどをするときの姿勢も大切ですし、長時間作業をするときは途中でストレッチをしたり肩を回したりして血流を促すことも必要です。

血流を良くするために体を温めることももちろん大切ですので、なるべく冷やさないように気をつけてくださいね(^-^)

ランキング参加中!よろしくお願いします!
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>