toggle
2020-06-11

ピュレグミプラス+プロテインのカロリーや効果を考察!

Pocket

カンロ株式会社から販売されている人気のグミシリーズ『ピュレグミ』 2020年5月19日(火)に新しくピュレグミプラスがリリースされました。 ピュレグミプラスには、プロテインが摂れるもの乳酸菌が摂れるものの2種類があります。手軽に栄養を摂取できることをコンセプトとしたシリーズです。 今回私が購入してきたものはプロテインタイプのピュレグミ。カロリーはどのくらいあるのか、どんな効果が期待できるのか紹介していきますね!

ピュレグミプラスプロテインに期待されるもの


ちょうどこの時期、コロナウイルスの影響もあり外出を控えざるを得ない状況にありました。 外出ができない、運動ができない、となると食生活の方も心配になります。 そんな時期に登場したのがピュレグミプラス。食事の栄養バランスを意識する人に向けて、不足しがちな栄養素を手軽に摂取してほしいとの背景があるようです。
たべ子
たべ子
プロテインにはどんな役割があるの?

アスリートやダイエッターにとってプロテインは欠かせない存在。というのもたんぱく質は筋肉を作るために必須の栄養素だからです。
たんぱく質が不足していると代謝が落ちて痩せにくい体になりますよ。

カルテさん
カルテさん
たんぱく質は肉や魚、卵、大豆製品などから摂取することができますが、食事だけでは管理するのが難しいともいわれています。
特に忙しい生活を送っている人は単品料理に偏りがち。効率よくたんぱく質を摂取してほしいんです。

カルテさん
カルテさん
ピュレグミプラスプロテインは、おやつからたんぱく質を摂取できるので、ちょっとお腹が空いたときや食事のバランスが気になるときにも便利です。


ピュレグミプラスのカロリーは?

いくらプロテインが摂れるといっても、カロリーが高ければ太るかもしれない…ということで、気になるピュレグミプラスのカロリーと栄養成分についてみてみましょう。
1粒1.9gあたり、エネルギー6.4kcal、たんぱく質0.17g、脂質0g、炭水化物1.43g こういった具合です。1粒1.9gあたりであり、1袋あたりではないことに注意しておきたいですね。 ちなみに、1粒はとても小さいです。。。 パウダーが酸っぱいので、そこまで一気に食べられないとしても10粒食べれば65kcalにもなるということです。
たべ子
たべ子
プロテイン6,000mgって書いてあるのはなに?

そうなんです。パッケージにはプロテイン6,000mgと記載されています。これは、1袋あたりのプロテイン量です。
プロテインとはたんぱく質のこと。つまり、1袋あたりのたんぱく質量と考えていいですね。

カルテさん
カルテさん
1粒あたりのたんぱく質量が0.17gなので、6g÷0.17gをすると約35と算出できます。ということは、このピュレグミプラスには35粒のグミが入っていると考えてよいでしょう。
たべ子
たべ子
それがわかれば、1袋あたりのカロリーは35×6.4kcal…
つまり、224kcalね!

プロテインの含有量から逆算して、1袋あたりのエネルギーを出すと224kcalとなりました。 おやつとしては妥当なラインではありますが、グミだけでそんなにカロリーを摂りたくない!という人はちょこちょこと何日かかけて食べるように気をつけましょう。


ピュレグミのダイエット効果はどう?

プロテインは筋肉を作るために役立つ成分ですが、実際のダイエット効果を考えてみます。 管理栄養士の私が考えた答えは、「ピュレグミプラスにダイエット効果はない!」です。期待していた方ごめんなさい… 理由としては、たんぱく質は確かに摂取できますが、それ以上にカロリーが高いので余分なカロリーを摂取することになります。 間食の目安としては1日200kcal程度となっているので、少しオーバーしてしまうんですよね。 もちろんたんぱく質を摂ることは悪いことではありませんが、普通のプロテインと同じように考えるのとは違うなと思いました。 ともあれ、食事のバランスがよくない、肉や魚があまり食べれないという人にはたんぱく質を意識して摂るきっかけになるかもしれません。 ピュレグミプラスをぜひ試して、感想を聞かせてください!私は乳酸菌の方も試してみたいと思います。
ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA