toggle
2020-06-02

SAVAS (ザバス)Shape&Beautyは女性のダイエットに効果あり?成分を詳しく分析

Pocket

プロテインは運動の効果を高めてくれたり、ダイエットをサポートしてくれたりするといわれており、年々人気が高まっています。 筋トレ女子との言葉もあるように、もはや筋トレは男性だけのものではなく女性も積極的に取り組んでおきたいワークアウトの1つ。 ここでは、数あるプロテインのなかでも人気の高いSAVASの「SAVAS Shape&Beauty」について詳しく紹介したいと思います。
キレイを応援する女性向けのプロテイン

SAVAS Shape&Beautyのカロリーと栄養成分

プロテインには独特のクセがあり飲みにくいと感じることもありますが、最近では「ミルクティー味が飲みやすい」との声を聞くことが増えました。 どんなものでも美味しくなければ長続きしませんので、プロテインを苦手と感じる人には是非ともミルクティー味を試して頂きたいところです。 プロテインのメインは筋肉の材料となるたんぱく質。SAVAS Shape&Beautyにはどのくらいのたんぱく質が含まれているのでしょうか。

SAVAS Shape&Beautyの栄養成分(1食分あたり)

1食(14g)あたり
エネルギー51kcal
たんぱく質7.2g
脂質0.3g
炭水化物4.8g
食塩相当量0.28g
カルシウム175mg
マグネシウム63mg
3.8mg
ビタミンA225μg
ビタミンD2.5μg
ビタミンE4.0mg
ビタミンB10.5mg
ビタミンB20.55mg
ナイアシン5.5mg
ビタミンB60.5mg
葉酸100μg
ビタミンB121.0μg
パントテン酸2.75mg
ビタミンC40mg
コラーゲン1500mg
実はSAVASには他にもミルクティー味のプロテインが存在するのですが、たんぱく質量はShape&Beautyの方が少なく約半分になっています。 ただし、Shape&Beautyには代謝を高めるためのビタミンやミネラルなどの微量栄養素が多く含まれているというのが大きな違いです。 どちらもメリットデメリットはありますので、自分に合った方を選べるのが一番よいですね。 Shape&Beautyは女性に不足しやすい鉄などの微量栄養素を意識して作られていますので、普段の食事でたんぱく質が十分にとれているのであればこちらでよいのではないかと思っています。


プロテインを飲むタイミングは?

そもそも、プロテインを飲むのは壊れた筋肉の修復を促すためとされていますので、最適なのは運動後です。 運動で筋肉を壊して、修復されるときに筋肉が増強します。この働きを助けてくれるのがプロテインです。 また、それだけではなくたんぱく質は髪や肌の構成成分ともなるので、プロテインを飲んできれいになったと感じる人がいるのも確かです。 食事がしっかりとれていないな…と感じる時は、あくまでもサポートとしてプロテインをとり入れてみるのもひとつの方法といえるのではないでしょうか。


SAVAS Shape&Beautyの飲み方

こちらの商品にはスプーンやシェイカーは付いていません。 私はコップに150ccの水を入れて、ティースプーンで4杯分のプロテインを混ぜて飲んでいます。 もちろんシェイカーを使ってもよいのですが、少し混ぜればすぐに溶けるのでコップがあれば十分です。
水の量も150ccとはありますが、水自体のカロリーは変わらないのであまり気にせず飲んでも大丈夫なはず… 作り方はとても簡単で面倒くさいと感じることもないので、習慣としても定着しやすいのではないでしょうか。


まとめ

プロテインは運動をする人はもちろん、美容のためにも役立つ可能性があります。 過剰に期待するのはおすすめではありませんが、人気があるのは手応えのある結果が得られるからなのかもしれません。 運動をしていてもなかなか結果がついて来ない、食事がうまく管理できないという人は、プロテインの活用も検討してみてくださいね。
キレイを応援する女性向けのプロテイン
ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA