toggle
2020-04-16

明治TANPACTミルクチョコレートはふつうのチョコレート?

Pocket

田中みな実さんと飯尾さんがCMで夫婦役をしていることで話題の明治TANPACT。 もうお試しになりましたか?
1袋44g入り。乳たんぱく5g
TANPACTは栄養食品としてだけではなく、なんとお菓子分野にも進出しています。 大人も子供も大好きなチョレートからたんぱく質をとれるって嬉しいですよね。 今回は、「TANPACT ミルクチョコレート」を買ってみたので感想などを紹介したいと思います。

TANPACTミルクチョコレートの栄養やカロリー

スポンサーリンク
TANPACTミルクチョコレートは、1袋44g入りです。
1袋あたりの栄養成分はこんな感じ。
ちなみに、こちらの板チョコ50gあたりのたんぱく質は3.9gなので、比較すると多いことがわかりますね。
ロングセラーの板チョコレート
TANPACTミルクチョコレートに含まれているたんぱく質は主に乳たんぱく質で、6.2g中5.0gが乳たんぱく質となっています。 TANPACTミルクチョコレートの1袋あたりのカロリーは262kcalとなっているので、通常のチョコと同程度です。 特に低いというわけではないので、食べ過ぎには注意しましょう。


TANPACTミルクチョコレートの味は美味しい?

高たんぱく質食品ってなんだか独特の味がするイメージがあるのですが、食べてみると全く気になりませんでした。
思った以上にふつうのチョコレートです。 小粒なので、ちょっと甘いものが食べたいなというときに小分けにして食べられるのがうれしい。 一度に食べ切らないように気をつけましょう。笑

明治TANPACTミルクチョコレートはどんな人におすすめ?

たんぱく質が入っているとはいっても、結局はチョコレートです。 カロリーが特別に低いというわけでもないので、気をつけなければいけないことは確かなのですが・・・ あえておすすめするならこんな人というのを管理栄養士の私が考えてみました。

食事が偏っている子ども

子どもって、ご飯だったりパンだったりと、食事が単品料理に偏りがちだと思います。 お肉や魚を食べてくれない…という子はたんぱく質不足になりやすい。 なので、大好きなお菓子からたんぱく質を摂れるなら少しは安心材料になるのかもしれません。 ですが、「ふつうのチョコレートを選ぶよりはいいよね」程度なので、過剰な期待はやめておきましょう。


食事量が少ない人

世の中、大食いの人もいればあまり食べられない少食の人もいますよね。 ふつうに活動はしていてもあまり食べられない…という人はカロリーの高いものが必要な場合もあります。 よく身体を動かす人は特に。 カロリーはそこそこあり、ついでにたんぱく質を摂取できるTANPACTミルクチョコレートは、そういった人にであれば役立つ場合もあるのではないでしょうか。

明治TANPACTミルクチョコレートは美味しいが、位置付けは謎!

管理栄養士の私個人の目線からみた分析です。 たんぱく質を摂取できるおやつというアイディアはよいかもしれません。 たんぱく質=健康というイメージが定着してきていますので… ただし、カロリーが特別低いわけではない、チョコレートはチョコレートということに変わりはないので、やはりお菓子というジャンルからは抜け出せないような気がします。 ということで、「謎の存在」に位置付けました。 でも味は美味しいので、ぜひ一度食べてみてください。
1袋44g入り。乳たんぱく5g
webサイトはこちらから。 https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/07737.html
ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA