toggle
2015-05-31

水分不足だけじゃない!隠れ脱水に気を付けて!


9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s

脱水とは単純に体の中の水分が失われた状態だと思っていませんか?

実は、失われているのは水分だけではありません。

体液の中には、ナトリウムとカリウムというミネラルが存在しています。

このミネラルによって体の中の浸透圧が一定に保たれているのです。

脱水の状態は実はこのミネラルも失われている状態にあります。

スポンサーリンク

脱水症について

脱水症の種類

脱水症は、水分が減って起こるもの、ミネラルが減って起こるもの、両方が減って起こるものの3通りあります。

ここでのミネラルとは主にナトリウムのことをいいます。

浸透圧は一定に保とうとするので、水分が減るとナトリウムも失われ、ナトリウムが減ると水分も失われます。

脱水の起こる仕組み

塩分の多い食事をすると喉が渇きますよね?

これは、体内のナトリウム量が増えることによって浸透圧を維持するために水分を必要とするからです。

水分の排出も減るので、尿や汗の量も減ります。

体内の浸透圧はこのようにして調整されています。

 

隠れ脱水とは?

6d282b5d72a7ca15f2fdb6fe47e52656_s

水だけ飲んでいるとかえって脱水になる!

あまり知られていないのが、運動をして汗をかき、水だけを飲むとかえって脱水症状を引き起こしてしまうということです。

これは隠れ脱水と言われています。

水だけを飲んでいると、体内のナトリウムの量に対して水の割合が多くなります。

そうすると、浸透圧を調整するために余分な水分を排出しようとします。

スポーツドリンクが適している理由

水分をしっかりと吸収させるためには、必ずナトリウムも一緒に摂取しないといけません。

そういう理由から、運動して汗をかいた時には、ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツドリンクが適していると言えます。

これから暑い時期になりますので、熱中症などを防ぐためにも、汗をかいた時にはミネラルが含まれているスポーツドリンクを飲んで、体に水分を吸収させましょう。

ランキング参加中!よろしくお願いします!
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>