toggle
2020-04-18

グリコポッキー「癒しのミルク」は何が違う?味の違いや値段について

Pocket

シーズンごとにいろいろな種類を楽しむことができるグリコポッキーですが、2020年春に販売されているのはこちら。 「癒しのミルク」味です。 今回は、このポッキーを食べた感想や普通のポッキーとの違いについて紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク

グリコポッキー「癒しのミルク」と普通のポッキーの違い

名前からして、ミルクの味がするのかなと思いながら買ってみました。
パッケージはこんな感じ。優しい色合いですね。 上の方には「あじわい濃いめ」と書かれています。 ワクワクして開けるとこんな感じ。
いつもの赤いポッキーよりも少し太めでした。 食べてみると、味がはっきりと違うことがわかります。 名前の通りミルク感が強く、優しい甘さを感じました。 味は優しいのですが、なんとなく甘さが強め?にも感じて、家族で1袋を分け合って終わり。 個人的な感想ですが、2袋は多いですね。。。


ポッキー「癒しのミルク」味のカロリーは?

赤いポッキーの栄養成分と比べてみました。どちらも1袋分です。 (2020年4月現在のものなので、内容量などは変わる可能性があります。) 食べた感じからもわかるように、癒しのミルク味はやはり糖質(炭水化物)が多いようです。 脂質もたんぱく質も多いのはミルクの分でしょうか。 優しい甘さとは裏腹に、カロリーはちょっと高めなので気を付けたいところですね。


ポッキーは、世界初の「手で持つチョコ」発売当初は斬新なアイディアから話題になったようです。 イチゴ味や極細ポッキー など、期間限定から定番化されるものもあり、「癒しのミルク」はどうなるのか今後注目しておきたいところです。 大量に購入したいという方はネットショップが便利ですので、ぜひこちらからご購入ください。
ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA