toggle
2020-03-30

お肉革命!「ハピチキ」は安心の国産鶏肉使用

Pocket

今回紹介するのはこちらの商品です。 お弁当のおかずに便利な冷凍食品。 おかずの定番といえば唐揚げやフライドチキンなど、鶏肉を使った料理ではないでしょうか。 しかし、鶏肉を使用した市販の冷凍食品は、どれもブラジル産やタイ産など外国産のものばかり。 輸入肉には抵抗があるという人におすすめしたいのが、この「ハピチキ」です。


ハピチキってどんな冷凍食品?

ハピチキは、日本ハムから販売されている冷凍のフライドチキンです。 初めて発売されたのは2019年11月。初めは数量限定品でした。 ハピチキは1袋5枚入り。1枚約50gとなっています。 鶏肉のなかでも、脂質の少ない胸肉をしようしているようです。

ハピチキのカロリーは?

フライドチキンというとカロリーが高いというイメージがありますが、ハピチキはどうでしょうか?
こちらは1枚あたりの栄養成分なので、2枚、3枚食べるときは注意しましょう。 フライドチキンにしてはカロリーが少ないように感じますが、鶏胸肉を使用していることと、1枚あたりのサイズが小さめということが理由かもしれません。


ハピチキはどんな場面でおすすめ?

フライドチキンは子供も大人も大好きな料理ですよね。 レンジで温めるだけで手軽に食べられるので、フライドチキンが食べたいなというときにはぜひ利用してほしいです。


■ホームパーティーに

友人や親戚が集まるホームパーティーでは、全てを手作りの料理で振る舞うのは大変です。 ハピチキを温めて切り分け、小さなカップなどに入れておくとフィンガーフードとして役立ちます。

■ハンバーガーの具材として

ハンバーガー用のバンズを用意して、レタスやチーズと一緒にハピチキを挟みましょう。 手軽にボリューミーなハンバーガーを作ることができます。 休みの日のランチなどに便利です。

■お弁当のおかずに

朝は忙しいので、揚げ物を作るのは結構大変なことです。 ですが、揚げ物はお弁当のおかずとして大人気。 少しでも安心して食べられる「ハピチキ」がおすすめです。 もし「ハピチキ」が見つからないときは、こういったシーズニングを使用するのも便利ですよ
鶏肉にまぶすだけでお店の味

まとめ

ハピチキは、日本ハムから販売されている冷凍食品です。 国産の鶏胸肉を使用しているというのが他の商品との大きな違いではないでしょうか。 使い勝手もよく、美味しく安心して食べられる「ハピチキ」を是非家庭でも活用してみましょう。
ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA