toggle
2016-01-03

お肉の種類別・部位別カロリー!同じお肉でもこんなに違う!

Pocket

8c76c4354c9d0d0b947dc8f51e5d774c_s

カロリーが高いからダイエット中はお肉を食べないようにしています。

鶏肉のささみってよくダイエットに向いてるっていうけど本当なの?

脂の乗った豚バラが大好きで・・・

スポンサーリンク

人の好みはそれぞれ違い、お肉に対して警戒をしている人もいれば、大好きだから毎日食べます!という人もいますよね。
お肉は動物のカラダから作られるものなので、もちろん脂質が含まれていますし、カロリーが高いものもあります。

ただ、全てのお肉がダイエットに対して敵なのではなく、カロリーが低くて良質のたんぱくが含まれ、ダイエット向きのお肉だってあるんですよ!

 

私たちの体だって、おなかや胸、おしりなどは脂肪が付いてプニっとしていますよね。それと同じなんです。

動物の体も同じく、部位によって脂肪が多い場所もあれば少ない場所もあります。

 

どこのお肉がどのくらいカロリーがあるのかということを知っていれば、ダイエットのときのカロリーコントロールにも活かせますよ!

今回は家庭でもよく使われる牛・豚・鶏の3種類のお肉の100gあたりのカロリーについてまとめてみました。

 

★牛肉★

1

 

★豚肉★

3

★鶏肉★

2

同じ鶏もも肉でも、皮が付いているか付いていないかというだけで約半分のカロリーになることには驚きますね!

全体的に見ると、同じ量でも鶏ささみ肉と豚のヒレ肉が低カロリーでダイエット向きのお肉といえますね。

「バラ」というのはお腹付近のお肉なのですが、お店のお肉コーナーでも白い脂が多いお肉なのですぐにわかります。

焼くとジューシーで柔らかくて美味しいのですが、やっぱりカロリーは高めなので控えておきたいお肉ですね。

 

ということで、今回はお肉の種類別・部位別のカロリーを見ていきました。

焼き肉屋さんに行ったときや、どのお肉を買おうか迷ったときには是非参考にしてみてください!

ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA