toggle
2020-06-24

糖尿病食品交換表の使い方 表4の食品

Pocket

糖尿病の食事管理に役立つ食品交換表の解説です。これまでのまとめはこちらにあります。


表1 主食 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou1/
表2 果物 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou2/
表3 魚介類 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou3/
  肉類 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou3-2/
  卵・大豆製品 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou3-3/
それでは今回は表4に分類される乳製品についてまとめてみます。
乳製品といってもチーズは表3に分類されてしまうので、表4の食品数は多くありません。 毎日牛乳を飲むという方も多いかもしれませんが、普通牛乳100ml中にはカルシウムが110mg含まれているので、毎日1.5単位を目安に飲むと良いとされています。 普通牛乳では180mlです。低脂肪乳、濃厚牛乳でそれぞれ飲める量が変わってきますので、種類に合わせて調整しましょう。牛乳が苦手な人はヨーグルトに置き換えてとり入れるのがおすすめです。 また、牛乳とヨーグルトを重ねて食べるのはおすすめではありません。
カルテさん
カルテさん
どうしてもどちらも食べたいときは量を減らして調整しましょう。

乳製品はカルシウムの補給源になりますので、毎日何かを摂取することを習慣づけていきましょう。


ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA