toggle
2020-06-23

糖尿病食品交換表 表3の食品〜卵・大豆製品など

Pocket

糖尿病食品交換表のまとめです。今回は表3のラスト回。 卵や大豆製品についてまとめています。 糖尿病の単位は80kcal=1単位ですので、脂質が少なくカロリーの低い卵や大豆製品なら量が多く見た目の満足感も高いのではないでしょうか。 食品の種類は少ないのですが、以下のとおりです。
主に大豆製品になりました。油を使用しているものとそうでないものは食べられる量が違いますね。糖尿病の食事療法はカロリー制限と栄養バランスがポイントです。 豆腐を100g食べられるのと、小揚げを20g。どちらを選びますか?というわけです。 毎日同じものを食べるわけではありませんが、飽きが来ないように食品を交換しながら、バランスよく食べましょう。


ちなみにプロセスチーズは乳製品に分類されますが、ここでは表3の仲間として取り扱われます。他の乳製品は表4に分類されますので次回の更新をお待ちくださいね。 これまでにまとめたもののリンクです。他の食品も気になるなぁというときにはぜひ見てみてください。
表1 主食 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou1/
表2 果物 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou2/
表3 魚介類 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou3/
  肉類 http://foodhealth.main.jp/koukanhyou3-2/


ランキング参加中!よろしくお願いします!
youtubeチャンネル『JAZZクッキング』
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA